素朴な疑問 利息 手数料

素朴な疑問:利息と手数料

解説

 

カードローンでお金を借りると、借りた金額より多く返すことになります。
また、借り入れや返済のタイミングで手数料がかかることもあります。

 

お得に利用したいのであれば、これらをできるだけ安く済ませることがポイントになります。

 

 

利息ってなんだろう?

 

辞書で調べるとこんな風にかかれています。
「金銭などの使用の対価として支払われる金銭その他の代替物。利子。」

 

なんだか難しいですね。
お金を貸してもらったんだからこれだけのお金を払ってねというようなものです。
お金を貸す側もただでは貸せませんから、利息を受け取って儲けを出しているわけですね。

 

 

利息を安くするにはどうしたらいいの?

 

利息は借りている期間が長いほど増えます。
長く借りている分余計に支払う必要があるのです。

 

また、利息は金利によって決められます。
金利が高いと利息も増え、金利が低いと利息は少なくて済みます。

 

 

  • できるだけ早く返しきる
  • 金利が低いものを選ぶ

 

このことに気を付けると利息を抑えることができます。
また、無利息の期間があるカードローンもありますので、条件をよく確認して賢く利用するといいですね。

 

 

手数料もばかにならないんです

 

コンビニなどに置かれている提携ATMから借り入れや返済をすると1回につき100〜200円程の手数料がかかります。
毎月借り入れと返済で計2回利用したら年間いくらになるでしょう。
意外に無視できない金額です。

 

  • 手数料がかからない時間帯に利用する
  • 自社ATMを利用する
  • 手数料ゼロのカードローンを選ぶ

 

こういったことで手数料がかからないようにできることがあります。
利用中のカードローンのサービスをもう一度確認してみると良いと思います。